先日業種から帰る途中、海沿いの国道を自家用車で走っていました。
シグナルが赤になりおると、前から女子高実況が独力歩いてきました。
高校生から家に帰る途中のみたいでしたが、遠くから見るとなにやら妙な往来。
何してるんだろう?とぐっすり見てみると、レシーバーをつけてミュージックを聴いているらしく、
至極ノリノリで歌いながらカラダも動かしていました。
これが女子高実況両者限りいるなら、「あー、それぞれと好きなミュージック聴いてるんだな」と
想うところですが、女子高実況独力。それも決して派手ではない、見た目はなんとも地味な
奥さんだったので、至って意外に感じました。
何を聴いていたのかは何ら分かりませんでしたが、自家用車に乗っているユーザーは、
だいたい全員あっけにとられていたと思います。
根っから、その国道沿いには持ち家が僅かので、その歩道を歩いているユーザーは
殆ど見かけません。
見分けるとしても、犬を連れたオジサンや女性なので、とりわけ気にしてみることは
ありませんでした。
そういえば、日毎同じ時間にそこを受かるのに、いよいよその女子高実況を見たなー。
今日もまた、あの輩を望めるかしら?
些か家路のやりがいができました。急ぎ お金 借りる